• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 交通基盤部 > 島田土木事務所 > 所長のことば > 所長のことば(平成31年1月30日)

ここから本文です。

更新日:平成31年2月1日

所長のことば(平成31年1月30日)

平成31年になりました。4月をもって平成という元号が、改元されて新しい元号が公布されます。

慶応から明治に改元されたのは1868年ですから明治から150年たって平成が終わります。

江戸時代から近代・現代と時代が変化して以降、150年間で、明治・大正・昭和・平成と歴史が刻まれてきました。

明治元年(1868年)

大正元年(1912年)(明治45年)

昭和元年(1926年)(大正15年)

平成元年(1989年)(昭和64年)

○○元年(2019年)(平成31年)

平成の時代には、2001年から21世紀に突入しました。

それぞれの時代の総括などは、様々な論評・書籍がありますのでそちらにまかせますが、私は新しい事象が起こったときには、常に良い機会であるととらえて「さあこれから新たな出発だ」と自分を鼓舞していきたい。次こそ良い時代に!After all , tomorrow is another day

だけど、昭和・平成と合わせ3時代生きるなんて何か不思議な感じがしますね。

 

仕事や人生について思うこと

 

○ボスは人を追い立てる。リーダーは人を導く。

ボスは権威を笠に着る。リーダーは志を訴える。

ボスは「私」と言う。リーダーは「われわれ」と言う。

ボスは失敗を叱責する。リーダーは失敗を克服させる。

ボスはノウハウを自分の胸に秘めておく。リーダーはノウハウを伝える。

ボスは「やれ」と言う。リーダーは「やろう」と言う。

○簡単に手に入るものは、簡単に役に立たなくなる。

○船を造りたいのなら、男どもを森に集めたり、仕事を割り振って命令したりする必要はない。代わりに、広大で無限な海の存在を説けばいい。(サン=テグジュペリ)

○自分の見方が完全に正しいと思い込むのは傲慢であり、その見方に疑問を持たないのは怠惰である。(クリス・アボット)

○知恵・知識には、①理論知(専門家による知識・知恵)、②現場知(当事者が有する知識・知恵)、③常識知(一般人が有する知識・知恵)がある。

Be the change you wish to see in the world(君自らが世に望む変化になれ)

 

  • 1月における出来事など(管内)

【川根本町】

 寸又峡「夢の吊り橋」で結婚式(1/19)おめでとうございます

徳山地域が「ふじのくに美しく品格のある邑」知事顕彰を受賞(1/22)

【島田市】

にぎわい交流拠点運営会社「賑わい創造舎」設立

 

                                                                       平成31年1月30日

                        島田土木事務所長 内山 和好

«
»